山春建設 建築士 山田のブログ

2020.07.02

ぴったりサイズの家具・本棚がほしい方へ 空間を無駄にしない家造りできます その1

空間を無駄にしない設計で住みやすい家造りをする沼津市の工務店


山春建設の山田です。


新築やリフォームを機会に、家具を買い換える方も多いと思います。

部屋にぴったりの真新しい家具♪

部屋にぴったりサイズの家具をお求めになりたいときは、部屋の内側の寸法を

略図に書いて家具屋さんに持っていき、店員さんにきいたり、計算が得意な方は

ご自分ではサイズを確認して、家具がお部屋に入るのか、並ぶのかなど考えて

お探しになると効率的です。


ちなみに当社の場合は、お客様がご希望なら私がついて行って、サイズ的な

アドバイスをさせていただいております。

ときどき、色や質感、デザインのご相談に乗ることもあります。




しかし、

・ほしい場所にちょうど良い

・目的を満たす

家具がなかなか見つからないことも多いです。

そんなときはオリジナルの家具を造ることもあります。


写真のお家は部屋の一面を造り付けの本棚にした施工例です。

この本棚は「新建材」ではなく、本物の木の板(集成板)でできていて、

当社の加工場で部材を造ったものです。



この棚で漫画の単行本なら2180冊入るはずです。

最上段と最下段にはA4ファイルがちょうどぴったり入ります。 

床にも当然補強材が入っています。

完成内覧会のご来場者から多くいただいた質問が、

1.「高額なのでは・・・?」

2.「ウチにも付けれる?」

でしたが、

専門の家具を買うよりもお安いかもしれません。

収納するものが分かっていれば、しっかり目的に合致するよう設計・製作します。

そして設置する適切な場所があれば造れるお家は多いです。


せっかく収納棚を買ってもデッドスペースができてしまうことはよくあります。


新築でもリフォームでも間取りやデザインのご希望のほかに私は

「何を収納しますか?」
「何に使いますか?」

とよくお聞きします。

収納の計画まで考えることも「快適」な家の要素だと思います。

こちらの家具のお話も見てください。
www.yamaharu-k.com/blog/2020/07/7399/




収納まで考えたスッキリしたお家にご興味を持たれた方は下記をクリック!

peraichi.com/landing_pages/view/yamaharu1/

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.