山春建設 建築士 山田のブログ

2015.09.23

お寺の天井張替えと侵入者

夏の暑さも落ち着き、カラッとした空気になってきました。

お寺から「天井から木の粉のようなものが降ってくる。たぶん虫食いだろう。張り替えてほしい。」

と連絡があり見てみると、虫食いもありましたが、ハクビシンが日常的に侵入していることが分かり、糞尿や白骨が

たくさんありました。

  

↑ハクビシン

天井を張り替えると同時に屋根の周りを探して侵入する箇所を塞ぐ工事をしましたが、ハクビシンは数センチ程度の幅の隙間からも侵入するので、今後も定期的に点検に来たいと思います。

  

着工前の天井 新築(昭和33年)以来の張替です。

  

天井を壊したところ  築60年近くてもしっかりした構造体です。

  

完了  天井は防火性が必要なことから、石膏ボードに板目の模様がプリントされた建材を使用しています。

木造の建築物は築数十年しても十分な強度を維持していることが多いので、仕上げ材の改修工事などで再び長い期間使用する事ができることが利点です。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.