山春建設 建築士 山田のブログ

リフォーム

2019.08.02

トイレリフォーム

こんにちは!

8月に入り、夏本番ですね!

夏休みの子供たちが集まってお庭プールを楽しんでいるのを見て、

改めて夏を実感しました

さて、前回のリフォームの続きから少し豆知識を

ところで、最近のトイレはリモコン一つで流すことができるものがほとんどです。

高級な機種はもちろん、かなりリーズナブルなものまで種類は様々あります。

便利になった反面、

そんなトイレは停電や電池切れになったらどうしますか?

実は、そこは心配いりません!

便器の横に↑のようなヒモがついていて、手動で流せます。

意外と知られていなくて、ご説明すると

『そうなんだ!』という反応がほとんどです

トイレが新しくなったら、細かく説明を受けると

【いざ】というときに困らないので安心ですよ

2019.08.02

トイレリフォーム

こんにちは!

8月に入り、夏本番ですね!

夏休みの子供たちが集まってお庭プールを楽しんでいるのを見て、

改めて夏を実感しました

さて、前回のリフォームの続きから少し豆知識を

ところで、最近のトイレはリモコン一つで流すことができるものがほとんどです。

高級な機種はもちろん、かなりリーズナブルなものまで種類は様々あります。

便利になった反面、

そんなトイレは停電や電池切れになったらどうしますか?

実は、そこは心配いりません!

便器の横に↑のようなヒモがついていて、手動で流せます。

意外と知られていなくて、ご説明すると

『そうなんだ!』という反応がほとんどです

トイレが新しくなったら、細かく説明を受けると

【いざ】というときに困らないので安心ですよ

2019.07.31

リフォーム完了!

こんにちは!

急激に暑くなって熱中症対策に必死です

皆様もお気をつけくださいね!

以前から取りかかっていた築数十年の家のリフォームが完了し、

無事お引渡しができました。

今回はあまり詳しい画像はお見せできませんが

生まれ変わったバスルームです。

ピカピカのバスルーム、

これからの季節にたくさん活躍してくれますね!

2019.07.30

梅雨明けしましたね!

こんにちは!

梅雨明けになり、暑い日が続きますね

晴天のおかげで、屋上の防水改修工事が一気に進みます。

職人さんたちも暑さに負けずに頑張ってくれています!

定期的に防水を点検して、小さな改修を重ねていけば

家は長持ちします(`・ω・´)b

細かいメンテナンスで長く住めるお家に。

2019.07.25

40年間お疲れ様です!

こんにちは!

急に暑くなりましたね静岡の梅雨明けもまもなくでしょうか。

昨日は、築40年のお客様から給湯器(灯油式)の交換を依頼されました。

40年間奇跡的に頑張ってくれた給湯器から謎の爆音が鳴るとのことでした

築40年ということで、家の中にある配管の劣化が進行していたので、

普通の給湯器ち少し違い、作ったお湯の圧力を弱くする【減圧弁】がついています。

壊してみてからの、想定外の出来事に遭遇しながらも、

予定通り終了しました!!

2019.07.23

現場に彩りを♪

こんにちは!

我が家もですが、子供達が夏休みに入ったご家庭も多いのではないでしょうか?

息子にとっては初めての夏休み。なにか思い出を作ってあげたいと計画中です

さて、、こちらの画像、、

何だと思いますか??

答えは、、、

これは、現場の足場に張るシートです!

工事現場はどうしても、暗い、近付きにくい、殺風景、、

なんてイメージをもたれがちです。

そんなイメージを改善するために当社では、道路のごみ拾いなどとあわせて、

環境美化の一環で看板シートをたくさん張っています。

今回はより華やかに、でも親しみやすいシートを張ってみました!

現場に彩りがでました!

現場の親近感アップ、地域との融和になれば嬉しいです

山春建設の工事現場を見かけた際は、

ぜひこのシートも注目してみてください♪

2019.07.22

すっきりしない天気ですが、、

こんにちは!

もうすぐ梅雨明けと思いますが、なかなか晴れませんね

幸い、施設の改修工事は、曇りなら外、雨なら屋内、と着々と進んでいます。

工事記録をつけている私は天気に振り回されています

今回の改修工事で、ご提案させていただいたように、

築50年の建物でも、雨漏りなどの被害が『構造体』に及ぶ前に

適切な回収をすれば長く使用することができます。

梅雨が明けても台風の季節がやってきます。

雨が多いこの時期は特に気にかけて事前に被害を減らしたいですね

2019.07.19

吹き抜けの活用で

こんにちは!

沼津は今にも雨が降り出しそうです

前々回から吹き抜けについて投稿していますが、

今回も引き続きご紹介します!

先日登場した当社のショールームの吹き抜けは階段造れるほど大きなサイズでしたが、

↑は光と風が通り、家族の気配が感じられる吹き抜けの例です。

これでも高い窓から射し込む光は、暗くなりがちな家の中央付近を

照明にはない明るさと柔らかさで照らしてくれます。

狭い土地に建てる家でも吹き抜けの活用で、

広くて明るく感じる計画が可能です。

立地、土地の大きさで出てくる問題も吹き抜けの活用で解決してくれることもありますので、

さまざまなご提案ができるようにしていきます

2019.07.17

楽しみ方いろいろ♪


こんにちは!

沼津は月末にお祭りを控え、だんだん活気づいているように感じます。

今年はパレードもあるのでより盛り上がりそうですね!

さて、前回の続きになってしまいそうですが、、

昨日ご紹介した、当社のショールームの階段は、

階段の途中に本棚があります。

壁に埋め込まれている形になっているので、本棚としてスペースをとる必要はありません。

こちら、私の趣味である読書を、自分なりに楽しめるスペースとして階段を使ってみよう♪

そんな遊び心もあって造った場所です。

本来ならただ通過するだけの階段、そんな階段に座って本を読んだり、休んでみたり。

そんな生活をイメージしてしてみました。

階段の一面を本棚にして『図書館』ぽくしてみるのも楽しいかもしれません(^^♪

階段を通路の一部ではなく、生活の一部に。

ただ生活するのではなく、ワクワクする家、楽しみをより楽しくする家、

いろいろ考えて造っています

2019.07.17

楽しみ方いろいろ♪


こんにちは!

沼津は月末にお祭りを控え、だんだん活気づいているように感じます。

今年はパレードもあるのでより盛り上がりそうですね!

さて、前回の続きになってしまいそうですが、、

昨日ご紹介した、当社のショールームの階段は、

階段の途中に本棚があります。

壁に埋め込まれている形になっているので、本棚としてスペースをとる必要はありません。

こちら、私の趣味である読書を、自分なりに楽しめるスペースとして階段を使ってみよう♪

そんな遊び心もあって造った場所です。

本来ならただ通過するだけの階段、そんな階段に座って本を読んだり、休んでみたり。

そんな生活をイメージしてしてみました。

階段の一面を本棚にして『図書館』ぽくしてみるのも楽しいかもしれません(^^♪

階段を通路の一部ではなく、生活の一部に。

ただ生活するのではなく、ワクワクする家、楽しみをより楽しくする家、

いろいろ考えて造っています

2019.07.16

リビングを広く感じたい方へ

こんにちは!

天気予報がずっと雨マークで、なかなか外でも遊べず、

我が家の息子たちも不満気です

今回は“リビングを広く感じたい方へ”

リビングは狭くないけど、広い方でもない。

そう思う方も多いと思います。

子育て世代に必要な十分なサイズの都市型コンパクトハウス(当社ではそう呼んでいます)

のリビングもそうです。

その改善策の一つが、リビングを吹く抜けにして、縦の空間を造ることで

広く開放的な部屋にすることができます。

さらに吹き抜けに階段を造り、空間のつながりを有効に利用する工夫もできます。

この吹き抜け階段は当社のショールームで

いつでも体感していただけます

実際に吹き抜けリビングを見ていただいてイメージを膨らめていただけたら嬉しいです

いつでもご相談、お問合せください

2019.07.12

コンクリートのひび割れが気になる方へ

こんにちは!

今回は、コンクリートのひび割れが気になる方へ。

↑は築50年近く経過した建築です。

コンクリートの中の鉄筋が錆びて、廻りのコンクリートが壊れています。

コンクリート建築が壊れていく過程ですが、

①アルカリ性のコンクリートから、アルカリ性が失われ、

鉄筋の天敵である『塩』の成分が侵入する。

②塩により鉄筋が錆びて膨張する

③膨張(引っ張りの力)の弱いコンクリートが壊れる。

が主になります。

直すには劣化の状態や、立地、コンクリート構造物の用途(建築物なのか、道路やトンネルか、陸上か海上か)など

いろいろな方法があります。

今回は密度の高い数種類の補修材を塗り重ね、

塩成分の酸素の遮断により劣化を食い止めます。

コンクリートのひび割れも放っておくとどんどん劣化が進んでしまいます。

気になるところがありましたら、

いつでもご相談ください

2019.07.10

対面キッチン

こんにちは!

7月も中旬に入ろうとしていますが、過ごしやすい気温が続いていますね(^^♪

今回は、いまやっている現場の対面キッチンの画像です。

キッチンのレイアウトにはいろいろありますが、対面キッチンは

メリットとしてリビングのお子様の様子を見渡せたり、

テレビを見ながらお料理できます。

デメリットは比較的大きな面積をとることです。

今回のお家は対面キッチンの前にカウンターをつけました!

朝食など、さっと食べて片付けるときはとても便利なカウンターの高さです

ダイニングテーブルと同じ高さにして寛ぐなら、70~72cm、

高めの椅子でちょっと食べるならキッチンと同じくらいの85㎝がおすすめです

毎日使うキッチンなので、考え抜いた高さで使いやすく、

快適な生活を送ってほしいですね

2019.07.04

断熱と結露

こんにちは!

今日は沼津も朝から大雨です

雨の日、湿度が高い日が続くと、住宅も様々なトラブルが生じますね

その中でも今回は【結露】のお話を。

中学の理科で登場した結露。

家の断熱性能と結露は深い関係があるんです。

湿度が高い時、空気が冷たいものに触れると結露が起きます。

また、壁の中に湿気が入り込んで、結露すると構造体に悪影響がでることもあります。

↑はあるお宅の北側の壁にある窓です。

寝室で湿度が高く、アルミサッシと一枚ガラスの窓は冷たい外気温が室内に伝わりやすいので、

冬の朝などは結露が起き、壁のクロスがカビたり剥がれやすくなります。

こうならないために、とにかく結露を起こさないことが一番の対策です!

当社の新築の家は断熱、気密性が高いので安心です

新築の家の断熱性能はもちろんですが、リフォームでも結露の対策方法はありますので、

お気軽にご相談ください(^_^)v

大切なお家が湿気の被害に合う前に!対策大切です!

全国的にまだまだ大雨が続くようですね。

皆様、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいm(__)m

2019.07.01

浴室リフォーム

こんにちは!

今日から7月ですねー!

じめじめしていて余計に暑く感じますが、蒸し暑さに負けずに頑張りましょう

さて、先日から御殿場市でリフォームが始まりました!

まずはタイルの浴室をユニットバスに替えます。

蒸し暑いので、強力な扇風機で職人さんを冷やしています

工事の様子は随時更新しますね!

2019.06.25

DIYの話

こんにちは!

気付けば、もうすぐ7月ですね!☺

沼津でも地域によって違いますが、お盆が7月の所と、8月の所があります。

わたしの親戚の家でも、初盆(新盆)を迎える家があり、

その地区では、新盆の時、玄関に提灯と椅子を用意し、

盆に帰ってくる魂を迎える、という風習があるそうです。

ということで!

わたしのことも、小さい頃から可愛がってくれたおばあちゃんの為に!

休みを利用して木の椅子をDIYしました!

簡単な作りですが、頑丈な椅子が出来ました

DIY,楽しいです(^^♪

親戚にも喜んでもらえて、少しは親戚孝行できました

昔からの風習、わたし自身もそこまで詳しくないことも多いですが、

学べる環境があること、幸せですね。

2019.06.24

仕上げ

こんにちは!

雨は憂鬱ですが、過ごしやすい気温ですね

先週登場した、お庭の外構工事の続きです。

前回ご紹介した透水性コンクリート、ドライテックの仕上げです。

10種類以上のお好みの色を塗ることができます

油性ペンキはなく、セメント成分が入っている特殊塗料なので剥げにくく、

耐久性があります。

カーポートがすごく華やかになりました

奥に見える花壇は土入れまでまでとし、

お施主様がご自分で植栽されます。

これから、どんなお庭になっていくのか、楽しみですね

2019.06.22

省エネに

こんにちは!

暑い日が続き、エアコンを起動し始めているご家庭も増えてきたのではないのでしょうか?

そんなこの時期、聞こえ始めるワードが

【省エネ】ですよね。

エアコンとは別話ですが、、

省エネつながりで、、今回は照明器具のお話を

蛍光灯は未だに多くの建築物で使われていますが、

蛍光灯がつかなくなってしまったら交換すれば良くても、

器具が壊れてしまうこともあります。

しかし、蛍光灯の照明器具は最近は作っていません。

すべて蛍光灯型LEDに置き換わりつつあります。

LEDの寿命は40000時間と言われており、

1日に8時間点けても13年近く交換不要です。

しかも蛍光灯や、電球より明るく、ちらつきもありません。

↑はLED照明を点灯したところです

築50年近い建物で蛍光灯の器具自体が壊れていくので、

順次LEDに交換しています。

小型化しているのに照度は2本用の蛍光灯にひけをとりません。

エネルギーをたくさん使う時代だからこそ、

かしこく省エネしていきたいですね

2019.06.18

透水性コンクリート

こんにちは!

昨日も今日も真夏のような暑さですが、6月も折り返し、

暑さに負けず頑張りましょう!

今回は外構工事の様子です。

職人さんたちが丁寧に施工してるのは、透水性コンクリートというコンクリートです。

この、透水性コンクリートとは、字の通り、水を通すコンクリートです。

普通のコンサートのように伸ばして均すのではなく、

道具や機械で突き固めていきます。

コンクリートにも様々な種類があるんです

天気に味方してもらい、外構工事もスムーズに進みます

2019.06.17

地元愛!

こんにちは!

昨晩、頂き物の鯖を食べたのですが、これがまた絶品!

港町に生まれた幸せを再認識しました

おいしいものを食べると、また今週も頑張れます!(単純?)

さて、当社の朝の一枚です。

業者さんの車が当社の前にずらり。

この業者さんたちは、それぞれ山春建設のご近所さん3軒の工事をしています。

こちらは、作業場の隣の魚屋さんの工場屋根修繕の写真です。

ハシゴは当社の作業場から隣の建物にかかっているので、

ご近所さん、というより、真隣さんです

近隣の皆様に、支えられて山春建設の長い歴史は成り立っていると

改めて感じております。

『家の相談なら山春さん』

と言っていただけるように、これからも地元を大切に、

そして愛され、必要とされる会社にしていきたいです

2019.06.14

外流し

こんにちは!!

曇っていてもなんだか蒸し暑いですね

早くカラッと晴れて、お庭で水遊びをしたがっているお子さんをお持ちの

ママさん、パパさん、ばーば、じーじもいらっしゃるのではないでしょうか

わたしもそのひとりですが

ということで、

今日はお庭の水回りのご紹介です。

クラッシュタイルを張った外流しです。

廻りのレンガとちょうどいい感じに仕上がりました

クラッシュタイルは3色のタイルの組み合わせで、

たくさんのパターンができます

少しの工夫でお庭の水回りが一気にお洒落になりますね

2019.06.11

耐震性能と火災保険料

こんにちは!

貴重な晴れ間ですね我が家も大量の洗濯物が外に並びます

昨日の趣味のお話から一転ですが、、

こちらは新築の家の天井の断面です。

山春建設の新築住宅は『省令準耐火構造』が標準です。

白い石膏ボードはよく見ると2つに張ってあります。

他にも細かい技術的工夫はありますが、

省令準耐火構造にすると、火災保険料が大きく下がり(半額近くなることもあります)、

お客様の生涯のご負担を少しでも軽くできます。

耐震性能と火災保険料、家を建てる上で、こういったこともしっかり考えてからが大切です

2019.06.10

従業員との会話から、、

こんにちは!

梅雨らしい天気が続きそうですね

気温の変化に体調崩さないようにしましょう

今回は、私の趣味の範囲のお話を。。。

昨日の朝、DIYしました!(^^)/

 

ことの始まりは、従業員の娘さんのトイレトレーニング、通称トイトレのお話から。

2歳を過ぎた娘さんが、最近トイレを教えてくれるようになった、

プラスチック製の踏み台を購入したものの、安定して上がれず足を踏ん張ることも難しい。

木の物もネットで出ているけれど。ネットだとイマイチ物がわからない。

そんな話を聞いて、

建築士魂がさっそくうずいてしまいました(笑)

ということで完成したのがこちら。

お子様がトイレを一人でできる台です。

丈夫にできたので、ご高齢の方にも応用して使えそうです

色付けもしたかったのですが、

『木の香りが良いから、見た目も木の雰囲気が100%出るほうがいい!』

とのリクエストだったので、あえて色付けはせず。

さっそく使ってくれたようで、

プラスチックの踏み台だと、少し怖がっていた娘さんも、

喜んで自らトイレに行って座って、

設置した昨日1日、毎回トイレでちっち、成功したそうです!

喜んでもらえて、嬉しいです

これは我が家にも設置せねば!

ということで、さっそく空いた時間に作りたいと思います

2019.06.07

ペンキの種類

こんにちは!

今日はすごい雨ですねついに梅雨入りですね

さて、昨日の続きのペンキのお話です。

最近ではDIYでペンキをご自分で塗る方も増えていますが、

いろいろな種類があります。

ペンキは大きくわけて

『表面に塗膜を作るタイプ』

『材料に浸透するタイプ』

があります。

ウッドデッキのように、木の質感を生かしつつ、

雨風に晒される場所には含浸型という、木に浸透するタイプがおすすめです。

塗膜のペンキでもいいのですが、昨日投稿したウッドデッキは、

デッキに直接座って本を読んだり、お茶をすることが多いというお客様のご要望でした。

もうひとつの塗膜を作るタイプのペンキは、塗る対象によって違いがあり、

木材用、コンクリートや鉄骨に塗る用などがあります。

木材の木目はわかりますが、主には家の外壁の総塗り替えなどにつかいます。

さまざまなシーンでで使い分けることが大切ですね

2019.06.06

ウッドデッキの塗り替え

こんにちは!

今日みたいな暑さだと、水遊びをしている子供たちがうらやましくなりますね!

我が家も今年は庭に大きなプールを出したいです

さて、今回はウッドデッキの塗り替えの画像です。

↑before

↑after

屋外で雨風、日光にさらされるウッドデッキは、月日の経過でどうしても劣化が進んでしまいます。

ウッドデッキの塗り替えで、お庭やお家まで明るく見えますね!

お客様のご要望や用途をお伺いしてペンキの種類をお勧めしましたが、

ペンキの説明は長くなりそうなのでまた明日投稿します

今日は一段と暑いので、

皆様熱中症にはお気をつけてお過ごしくださいね!

2019.06.04

壁を綺麗に♪

こんにちは!

我が家の農園、、まではいきませんが

我が家の庭に植えられているブドウに身がなりました

実の大きさは7~8ミリくらいです。収穫が楽しみです

新しい現場では、ペンキの塗り替え作業中です!

まずは壁の汚れを落とす作業を。

『高圧洗浄』といって、すごい勢いで洗うと、、

壁に付いている汚れがどんどん落ちます!!

この作業、とても爽快です!

きれいになった壁を新たに塗り替えます!

ペンキ塗り替えの様子は追ってアップします

2019.06.03

DIY日和♪

こんにちは!

あっという間に6月になってましたね

今月もよろしくお願いいたします!!

先週末のお話ですが、、

土曜は暑すぎず、雨でもなく、DIY日和!な1日でしたね

ということで!

↑はお施主様が当社の作業場でDIY作業中のところです。

ご自分で作業をやってみたい方には作業場を利用していただくことも可能です

今回は、材料、ペンキ、ハケなどの道具をご用意し、

お施主様は手ぶらで来て作業し、

できたものはお家までお届けする、という形でした

作業場の状況にもよりますが、こうやって様々なかたちでお施主様と関わることができるよう、

山春建設ならではのおもてなしもより充実させていきたいな、と企んでおります

私自身も時間がある時に作りたいものが山積みにあるので(笑)

趣味の範囲ですが、出来たときは投稿していきたいです

2019.05.27

ドア廻り

こんばんは!

今日も週末もとても暑かったですね!

体調管理気をつけましょう

さて、これまでドア本体に注目した投稿が多かったですが、

今日は少し目線を変えて、、。

当社は玄関ドアの廻りだけ外壁材と違う材料で装飾することが多いです。

「石」のように見えても本物の石と石にそっくりなセメント素材があります。

↑は本物の石でできています。

セメント製品には出せない透明感、光沢感があり、豪華さが増します。

↑はセメント製品です。

今は言われてみないとわからないくらい質が良いものが多いです。

比較して、それぞれメリット、デメリットをご説明して、

お客様が納得いく素敵なドア廻りづくりをしていきたいです

2019.05.24

マンションリフォーム

こんにちは!

暑い、と思ったらこの週末、5月では異例の暑さのようですね

5月で30度超の予報、、。引き続き注意しないといけませんね

GW明けから始まったマンションリフォームの様子です。

着々と工事が進んでいます!!

この日は新しいお風呂の組み立てです。

マンションは物件や年代で構造が違いますが、

しっかり計画して手落ちのないように造っていきます

皆様、週末熱中症にはお気をつけてお過ごしくださいね

2019.05.21

雨の日は、、

こんにちは!

今日は朝から雨ですね

沼津は今のところ激しい雨ではありませんが、油断大敵ですね

まもなく梅雨入りもやってきて、こんな雨の日、憂鬱なのが洗濯物ですよね。

↑はあるお宅に設置したガス乾燥機です。

雨が続くと、室内干しすることが多くなりますよね。

そんなときでもガスの火力でしっかり乾燥できます

ガス配管と排気口ができるスペースが必要ですが、

新築だけでなく、リフォームでもつけられます

これがあれば梅雨入りだって怖くない‼です

雨が強くなりそうなので、皆様、お気を付けてお過ごしください。

2019.05.16

リフォーム始まりました!

こんにちは!

今日は『旅の日』だそうです。俳人・松尾芭蕉が江戸を立ち、

『おくのほそ道』(奥の細道)の旅へ旅立った日からきているそうです。

ということで、数年前に旅行で訪れた、平泉で撮った画像を!

(工事や仕事と一切関係なしです)

【夏草や 兵どもが 夢の跡】の句で有名な場所で、数年経った今でも、

景色の美しさの感動は忘れられません。

なかなか旅行には行けなくなってしまいましたが、、

子供が大きくなったらまた行きたい場所です。

、、、、と、完全にわたしの趣味の話を長々と書いて終わりになりそうな記事ですが

連休明けから、マンションのリフォームが始まりました!

いきなり、床解体の廃材が散乱している写真で失礼します

床材の裏に付いている黒いものはクッションゴムで、

歩行音などを吸収して、下の階に響かないようにするものです。

新しい床材を張り始め、工事の真っ最中です

また随時ご紹介していきますね(*^▽^*)

2019.04.25

水道工事

こんにちは!

GW目前ですね!わたしは大型連休はありませんが、

BBQの予定があるので楽しみです

最近、水道工事のご依頼が多いです

築年数が進むとどうしても水回りの劣化が出てきます。

今回は以前から他の場所をリフォームさせていただいたお宅の水道工事へ。

だんだん減ってきましたが、数十年前までは、水道は回して水を出す、閉めるものが主流でしたね。

この回す部分をきつく閉めすぎることで、劣化が進むことがあるんです。

こちらのお宅も、もとはそれが原因で、少量の水がずっと出っぱなしになってしまう、とのことでした。

👇

👇

新しいものに変え、劣化してる部分の修理をして、

無事完了です!

お住いの小さなトラブルも、どんなことでもいつでもご相談くださいね

2019.04.11

傷んだフローリングも♪

こんにちは!

昨日は県内でも雪のところがあったようですね!

沼津は滅多に降りませんが、桜に雪の景色のニュースは珍しくて見入ってしまいました

さて、今回はフローリングの傷み直しの画像です。

多くの家の床は『合板フローリング』という床材でできています。

表面だけ木目にそっくりのビニール素材か、薄い木の板を張り、中はベニヤ板と同じ合板です。

これは板を張り合わせた物なので、水を含んだりして分解することがあります。

今回のお家もそのような傷みでした。

直すには、その板を張り替えれば良いと考えがちですが、

フローリングは後から張った板が、前の板を固定するように溝を組み合わせて張っているので、

部分的な張り替えは困難です。

また、同じ床材が今もあるとは限りません。

そんなとき、敢えて違うやり方を考えるのも一つです

今回はお好みのタイルを並べて劣化した場所を隠しました。

劣化した場所にもよりますが、元通りに直すのではなく、

劣化を逆手にとって生活が楽しくなる考え方も素敵だと思いました。

傷んだ床もまた新しい表情になり、生まれ変わってまた生活を支えてくれますね!

2019.04.02

鏡の装飾

こんにちは!

新年号発表から1日、残り1ヶ月を切った平成を全力で過ごせるよう、

今日も1日頑張ります!!

マンションリフォームの様子です。

仕上げは、鏡を壁に取り付ける作業。

なんとこの壁は、お客様がネットで買われたものです。

ただ壁に取り付けるのではなく、補強も兼ねて鏡のまわりに装飾を施しました。

輸入材を使って、豪華に、気品高く、仕上がりました。

今回は壁を白く塗装して、部屋の雰囲気に合うようにしました。

鏡の装飾が加わり、ますます高貴な雰囲気のお部屋になりました

2019.04.01

生活に応じて(^^♪

こんにちは!

新年号が発表されましたね!わたしも朝からそわそわしてしまいました

こちらの画像だけではまだ何の工事かよくわかりませんが、、

使われていなかった花壇を壊してカーポートを拡張しています。

家族構成が変わって、車が増えたり、物置が必要になったり、家の中以外でも生活に応じて、

より過ごしやすくなるように、様々な方法があります。

いつでもご相談ください。

最適な選択をお手伝いします

2019.03.29

幼稚園ウッドデッキ

こんにちは!

ついに静岡も桜の開花ですねー!満開と、入園入学式が重なりそうで嬉しいです

先日ご紹介した幼稚園のウッドデッキが完成しました!

木と樹脂のハイブリッド材で造ったウッドデッキ。

強度も高まり、これから何人もの子供たちを支えて、

成長を見守ってくれることでしょう!

新年度スタートにも無事間に合い、元気な子供たちの、

ご入園、ご進級が楽しみです!

2019.03.25

ウッドデッキ完成!

こんばんは!

今日、桜の木に花が咲いているのを発見しました!

開花宣言も近そうですね

先日ご紹介した伊東の別荘地での別荘の改修工事です。

ウッドデッキを造り替えました。

長い間頑張ってくれたウッドデッキも新しく生まれ変わりました!

青空の下、ウッドデッキが映えますねー!

2019.03.23

輸入ドア

こんにちは!

桜の開花のニュースがテレビで流れていますね!

静岡県ももうすぐでしょうか?

今回は新築、リフォームそれぞれの現場で登場している【輸入ドア】をご紹介します!

輸入ドアは本物の木でできています。

なので、そのままで完成ではなく、ペンキを塗るとか、何か仕上げをします。

しかしドアを見たらイメージが変わるかもしれません。

ペンキを塗るつもりだったのに、やはり塗ってしまうのはもったいない、など。

そんな時は、汚れ止め程度のワックスを塗って、

いつまでも木の風合いを楽しめます。

実物を見ていただいてから、変更されるお客様も結構いらっしゃいます

仕上げの仕方でガラッと変わるドア。

それぞれのお部屋に合わせて、お家のポイントになること、間違いなしです!

2019.03.21

春休み中に♪

こんにちは!

今週卒園式、卒業式を迎えた園、学校が多かったようで、

春休みに入った子供たちが遊びまわっているのを見てほっこりしてます

そんな春休みに合わせての工事が始まりました!

↑こちらは幼稚園のウッドデッキです。

硬い外国産の木でできていましたが、30年近く経ち、さすがにお疲れのようです

今度は木と樹脂のハイブリッド材でデッキを組み立てます。

木の肌触りと樹脂の耐久性で長持ちするデッキに生まれ変わります

新入生に間に合うように、春休みの集中工事です!

2019.03.20

音対策

こんにちは!

今日は前回の続きのお話です。

↑はマンションリフォームの防音材です。

トイレの壁の中にロックウールを入れて水の音を軽減します。

先日ご紹介した新築のお宅の天井の防音材もそうですが、

音や振動を伝わりにくくするためには『音の波』を乱すことが効果的です。

音の対策は壁を壊す工事の時はもちろん、

今ある壁に対策をすることも可能です。

生活し始めると気になってくる【生活の音】。

新しく建てるお宅でも、リフォームするお宅でも、

事前に防げるものは防いで快適に過ごしたいですね

2019.03.18

マンションリフォーム始まりました!

こんにちは!

今日も暖かくて過ごしやすいですね!

こんな日が続くと桜の開花が待ち遠しいです

さて今回は新しく始まりましたマンションリフォームの様子です。

言葉で説明が難しくて伝わりづらいかもしれませんが、、

間仕切りカーテンで囲われていたトイレを壁でしっかり囲いつつ、

洗面所と一体化した雰囲気にしています。

電気配線やテレビ配線も移動や増設をして使いやすくします。

始まったばかりの工事ですが、寄り良い住み心地、生活しやすい環境のために

一生懸命進めていきます!!

2019.03.09

ずっと先の階段を。

こんにちは!

今日は3月9日でサンキューの日だそうです。

今日だけではありませんが、感謝の気持ちを忘れずに生活していきたいですね!

さて、【家を造る、設計する】にあたって、わたしが何よりもこだわるのは、

意外かと思うかもしれませんが、【階段】です。

階段は生活の中でも実によく使う場所なのです。

若いときは何気なく通っていますが、

年齢を重ねると足腰に堪えてきます。

また、自分自身も家族が増えたことで、妊婦さんや、小さいお子様の階段の上がり方、

下がり方を間近で見て、こうしたらいいんじゃないか、と

考えが広がるようになりました。

だから上り下りしやすい階段を標準にしています。

家を建てた直後はもちろんですが、

家族構成、住む人の体調など変化に対応できる、

何十年先も考えて住みやすい家にするために、

階段はとても大切にしています

2019.03.04

静岡県伊東市にて

こんにちは!

昨日はひなまつり、我が家はわたしも、子供たちも男兄弟なのでお雛様はありませんが、

日本の古くからの伝統行事、、大切にしていきたいですね

先日、伊東の別荘地に行ってきました!

ウッドデッキの造り替えです。

25年近く頑張ったデッキを壊して、

同じ規模のデッキをを造ります。

生まれ変わるウッドデッキの完成、楽しみです

↑バーベキュースペースです!

広い庭でバーベキューの場所を見つけました

こんな素敵な場所でのバーベキュー、憧れです!

2019.02.28

ユニットバス

こんにちは!

2月も今日で終わりですね。28日までしかないとより早く感じます。

新築のお宅では、またまた新しく大量の材料が運ばれてきました!!

こちら、ユニットバス、浴室です

広いお風呂ができ始めました

完成後はご家族の癒しの場所になってくれること間違いなしです

ユニットバスは新築はもちろん、リフォームでも短期間で施工でき、

多くの方から喜ばれています。

最近では、いろいろなケースに対応できるようになっています。

例えばマンションのリフォームで、メーターモジュールのサイズもありますし、

戸建てでも既存のサイズに合わせて、できるだけ広くできるものもあります。

浴室やキッチン、トイレのリフォームで、今よりさらに快適な生活生活の実現が可能です

水回りのリフォームをお考えの方、お気軽にご相談ください

2019.02.22

どんなことでもお呼びください♪


こんにちは!

昨夜、山春建設創業時からのお客様からご連絡が、、。

『おじいちゃんがドアを壊してしまって困っている』とのことでした

創業者の初代社長、久太郎が建てたこちらのお宅。

築40年で、所々リフォームもやらせていただいています。

今回はドアノブが機能しなくなり、ドアが閉まらなくなってしまいました。

ドアごと取り替えることも可能ですが、とにかく早く直してほしい、

とのことで、ドアノブの場所移動を。

ベテランの大工さんがあっという間に仕上げてくれました!

↑before

↑after

先代が建てたお宅をいつまでもアフターフォローさせていただける、

とても幸せです!!

家を通して、何年も、何十年もお付き合いできること、

ありがたいですね

2019.02.18

少し気分を変えてみて、、

こんにちは!

今日はとても暖かくて、春も感じる気温ですね!

このまま暖かくなってほしいものですが

今回は築30年より前のお家にお住まいの方へご提案の一例です

↑beforeの画像です。

当時は今のような建材の内装材はなく、窓枠などは本物の木の板で造っていました。

仕上げとして、ニスなどの板の表面で膜になる塗料を塗っていましたが、

劣化して剥がれていきます。

↑はafterです。

窓枠などに木目調のシートを張っています。

既存の塗料は剥がす必要がありますが、

新品のように手軽に仕上がるため、採用実績が増えています。

色は数種類あり、部屋の雰囲気に合わせたり、

違うテイストの部屋にすることもできます。

大掛かりな工事ではないので、心機一転、気分を変えたい、

少し部屋の雰囲気を変えたい、そんなきっかけでお申し込みくださるお客様もいらっしゃいます♪

お気軽にお問合せください

2019.01.24

hasamacafeさんへ♪

こんにちは!

先日、以前リノベーションさせていただいた中伊豆の古民家カフェ、

【hasamacafe】さんに行ってきました

小さなテーブルをお届けしました。4人掛けのテーブルを6人掛けにすることができ、

グループのお客様のご来店にも対応できます

OPENの時より、更に雰囲気が出ていて、長居したくなる気持ちを抑えるのに必死でした(笑)

セミナーやワークショップなどができる部屋があり、

この日も利用するお客様がいらっしゃいました。

オーナー様が活躍されている姿を見ると、嬉しくなります

次は休みの日にゆっくり行きます!

2019.01.16

ワンワン?!

こんにちは!

今日は現場のお話からちょっとそれますが、、

数年前にトイレをリフォームされたお宅に別件でお邪魔したのですが、

一歳のお孫さんがトイレの中から出てきません。

そして『ワンワン‼ワンワン‼』と指差しています。

前面タイルだったトイレを、床以外はすべて木にしたのですが、

よく見ると、、

木目が、ワンワン、犬に見えるのです!!

始めはわたしも『??』という感じでしたが、、

鼻が大きな、たれ耳の犬に見える!!(笑)

子供の発想力に脱帽です!!

わたしは子供の頃、作業場にある木の木目が顔に見えて、怯えた時期もありましたが(笑)

ワンワンだったら、楽しいですね!

ほっこりした話でした♪

2018.11.26

11月26日

こんにちは!

昨日、11/26はいい風呂(イイフロ)の日だったのをご存知でしょうか?☺

この週末は気温も低く、入浴の時間がより幸せに感じられました

気温が低い日の入浴が至福の時間な反面、

洗面所と浴室、浴槽の温度差で、血圧が急激に変化して、

体への負担がかかることの原因のヒートショックをはじめとする浴槽での死亡事故は

年間5000人近くにもなり、その7割が11月から3月の間に発生しているんです。

浴槽から急に立ち上がらない、長時間浸かりすぎないなど、

自身で気をつけるのはもちろんですが、

洗面所に暖房器をつけたり、断熱性が良いユニットバスに交換するのが、

建築士目線の効果的な対策です

↑こちらは、以前洗面所、浴室、浴槽をリフォームされたお宅です。

『生活感バレないように撮って~!!』とのことで一部ですが、、

洗面所の暖房器具、もとからある窓に更に窓を追加して二重にした窓です。

画像にはありませんが、手すりもついています。

古くなったお風呂場を新しくするだけでいいから、と始めはおっしゃっていたお客ですが、

娘さんが里帰り出出産するのでお孫さんが入ること、

今後自分たちも年を重ねてヒートショックが他人事ではないことを考え、

温度差対策を考えたお風呂場になりました

お伺いするた度に『つけてよかった~!!』と言ってくださり、

わたしも嬉しいです

快適な癒しの入浴時間、対策ひとつで安心も倍増です!

2018.10.01

オープンハウス

こんばんは!

今日はまさに台風一過、10月に入ったたは思えない暑さでしたね。

週末は以前からご紹介している古民家カフェのオープンハウス・見学会でした!

台風が心配でしたが、日中はそれほど影響がなかったので、わたしも息子を連れて参加しました!

たくさんの方がいらっしゃって、カフェは大賑わいでした(^○^)

レトロな家具が揃い、ますます素敵なカフェになりました☆

色々なところから発見できる昭和レトロ家具、アイテムも楽しさを増してくれます。

ドリンクもレトロでかわいいです!

絵本や模型に息子も大喜びでした(^o^)

小さなお子様からご年配の方までそれぞれが楽しんで寛げる、

そんな空間です♪

2018.09.07

お引渡し

こんばんは!

先日お掃除風景をご紹介した、古民家カフェがついに完成し、

無事お引渡しすることができました!☺

施主様の大切な思い出がつまったお宅を、リノベーション。

趣はそのままに、けれどたくさんのこだわりをつめて、

生まれ変わった、と言うより、

進化して、素敵に生き続けた、と言わせてください!!

何枚も画像を載せたいところですが、、

カフェの月末に控えたプレオープンと、

11月に控えたオープンに向けて、

少しずつご紹介できたらと考えております(^.^)

画像と同時に、オープンをお楽しみに♪

Menu

イベント情報山春建設 山田のブログ資料請求

カテゴリーリスト

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

会社案内

株式会社 山春建設

声が響ける大きな吹抜けと
オリジナルキッチンのある
打合せ空間
本社・
ショールーム&事務所

沼津市蛇松町30-5

いつでも見学できる北欧風36坪の家
体感ハウス
沼津市蛇松町25-5

家具お預かり倉庫
木材加工場・銘木置き場:
沼津市蛇松町30-2

第2倉庫:
沼津市蛇松町18

本店:
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町7

サイト内検索

Copyright (C) 山春建設 All Rights Reserved.